loading

Ruixing MFG - カスタム CNC 機械加工部品メーカー & 18年間のサプライヤー

OEM板金曲げレーザー切断リベットサービス 1
OEM板金曲げレーザー切断リベットサービス 2
OEM板金曲げレーザー切断リベットサービス 3
OEM板金曲げレーザー切断リベットサービス 4
OEM板金曲げレーザー切断リベットサービス 5
OEM板金曲げレーザー切断リベットサービス 1
OEM板金曲げレーザー切断リベットサービス 2
OEM板金曲げレーザー切断リベットサービス 3
OEM板金曲げレーザー切断リベットサービス 4
OEM板金曲げレーザー切断リベットサービス 5

OEM板金曲げレーザー切断リベットサービス

精密製造の分野では、当社の CNC 加工施設はカスタム OEM サービス、特にアルミニウム部品の板金曲げとレーザー切断を専門としています。 厳密な仕様に重点を置き、当社の熟練チームはあらゆるコンポーネントにおいて最高水準の品質と精度を保証します。

 

当社の板金曲げサービスは幅広いアルミニウム合金を網羅しており、お客様の設計要件に応じた正確な曲げを提供します。 単純なブラケットでも複雑なエンクロージャでも、当社の専門的な曲げ機械は一貫性と厳しい公差の順守を保証します。

 

当社のレーザー切断サービスは、お客様の曲げ能力を補完し、アルミニウム シートの複雑できれいな切断を提供します。 高度なレーザー技術を活用して、微細なディテールと滑らかなエッジを実現し、エレクトロニクス、自動車などの業界の多様なニーズに応えます。

    おっと...!

    製品データなし。

    ホームページへ

    特徴

    精密製造の分野では、アルミニウム部品の板金曲げとレーザー切断の特性は、正確でカスタマイズされたコンポーネントを実現するために極めて重要です。


    1. 材料の厚さ(曲げ):

       ・板厚0.5mm~6mmまでのアルミ板の曲げ加工に優れています。


    2. 曲げ角度許容差(曲げ):

       - 精密曲げにより、曲げ角度公差は±0.5度以内を実現します。


    RX6269-AL (4)

    3. レーザー出力(レーザー切断):

       - レーザー切断は、厚さ0.1mmから12mmの範囲のアルミニウムシートを効果的に加工します。


    4. 切断速度(レーザー切断):

       - 毎分最大 2.5 メートルの高い切断速度により、効率と生産性が保証されます。


    5. 最小フィーチャーサイズ (レーザー切断):

       - レーザー切断により、最小フィーチャ サイズが 0.2 mm ほどで、複雑な細部を実現します。



    利点:


    1. 精度と精度:

       ●レーザー技術により高精度な曲げ角度や複雑なカットを実現しました。

       

    2. 材料の厚さの多様性:

       ・幅広いアルミ板厚に対応し、多様な用途に対応します。


    3. 複雑なディテール:

       - レーザー切断により、複雑なパターンや小さな形状を作成できます。



    CNC 機械加工における加工の課題:


    1. 工具摩耗(曲げ):

       - 曲げを続けると工具が磨耗する可能性があるため、定期的なメンテナンスが必要です。


    2. 材料の歪み(曲げ):

       - 曲げ加工では材料の歪みが生じる可能性があるため、慎重な計画が必要です。


    3. 熱影響部(レーザー切断):

       - レーザー切断では熱が発生し、切断部分の周囲の素材に影響を与える可能性があります。


    4. エッジ品質 (レーザー切断):

       - 最適なエッジ品質を達成するには、レーザーパラメータを微調整する必要があります。

    アプリケーション

    1. エレクトロニクス産業:

    当社の精密に作られたアルミニウム部品は、ケーシング、ブラケット、パネルなどの部品にとって複雑な設計と正確な寸法が重要であるエレクトロニクス分野で応用されています。


    2. 自動車部門:

    板金曲げとレーザー切断は自動車業界で重要な役割を果たしており、シャーシコンポーネント、ブラケット、内装金具などのさまざまな用途に正確で耐久性のあるアルミニウム部品を提供しています。


    3. 航空宇宙工学:

    軽量かつ堅牢な素材が不可欠な航空宇宙用途では、当社の CNC 加工アルミニウム部品は、構造要素、ブラケット、筐体などの重要なコンポーネントに使用されています。

    Laser cut-009 (3)

    4. 電気通信:

    電気通信部門は、エンクロージャ、取り付けブラケット、特殊部品用の当社の精密アルミニウム コンポーネントの恩恵を受け、信頼性の高いパフォーマンスと寿命を保証します。


    5. 医療機器:

    医療機器では精度が最も重要であり、当社の CNC 加工アルミニウム部品は、診断装置、支持構造、筐体のコンポーネントの製造に貢献しています。


    6. 再生可能エネルギー:

    持続可能なエネルギー ソリューションへの需要が高まる中、当社の CNC 加工アルミニウム部品は、ソーラー パネルの取り付けブラケットや支持構造などの再生可能エネルギー システムに応用されています。


    7. 産業機械:

    板金曲げとレーザー切断は、フレーム、パネル、支持構造など、さまざまな産業機械のコンポーネントの製造に不可欠であり、耐久性と信頼性を保証します。


    8. 消費財:

    家庭用電化製品から娯楽機器に至るまで、当社の精密アルミニウム部品は、見た目も美しく機能的な消費財の製造に貢献しています。

    プロセス

    1. 曲げ:

       - シートまたはプレート材料を CNC 曲げ機に固定します。

       - 正確な曲げ角度と寸法で機械をプログラムします。

       - 曲げ機械を作動させて、材料を希望の形状に成形します。

       - 曲がった部品の精度と品質を検査します。


    2. レーザー切断:

       - 材料を CNC 加工ベッドに固定します。

       - 特定のデザインまたはパターンでレーザー切断機をプログラムします。

       - レーザー切断プロセスを開始し、レーザービームが材料を正確に切断します。

       - 切断された部品の品質チェックを徹底的に実施します。


    RX6269-AL (2)

    3. リベット留め:

       - 接合するコンポーネントを確実に位置合わせします。

       - 適切なリベットの種類とサイズを選択します。

       - 下穴にリベットを挿入します。

       - CNC リベット締め機を使用してリベットを圧縮して固定し、耐久性のある接続を形成します。

       - リベットで固定されたアセンブリの構造的完全性を検査します。

    FAQ

    1
    どのようなファイル形式を読み込むことができますか?
    A.Dwg、pdf、step、step、igs、画像、またはテキスト形式が使用可能です。
    2
    あなたは商社ですか、それともメーカーですか?
    A.弊社はメーカーです。
    3
    あなたの会社はいつ設立されましたか?
    A.当社は2005年に設立されました。
    4
    図面を送ってからどれくらいで見積りがもらえますか?
    A.共用部分は通常12時間以内です。 複雑な部品の場合は3Dファイルをお送りください。24時間以内に返信させていただきます。
    5
    サンプルを提供してもらえますか?無料ですか、それとも追加料金ですか?
    A.はい、可能です。 サンプル費用が必要なだけです。
    CNC加工メーカーをお探しですか?
    素材、色、数量、表面仕上げなど、プロジェクトについてお知らせください。 正確なお見積りをご提示させていただくために、できる限り多くの情報をご記入ください。
    quote@ruixing-mfg.com
    +86 13332942233
    ジェニファー・ペン
    データなし
    関連製品
    データなし
    Ruixing MFG - 以来カスタム CNC 機械加工部品メーカー 2005
    お問い合わせ
    追加:
    2階、ビルディング3、No.22 Jian'An Road、FuHai、BaoAn、深セン、中国、518103
    連絡窓口: ジェニファー・ペン
    電話: +86 13332942233
    ワッツアップ:+86 13332942233
    著作権 © 2024 深セン瑞興精密製造 - ruixing-mfg.com | サイトマップ | プライバシー通知
    Customer service
    detect