loading

Ruixing MFG - カスタム CNC 機械加工部品メーカー & 18年間のサプライヤー

(PG) 光学プロファイルカーブ研削部品

×

光学プロファイル曲線研削は、ダイヤモンド先端工具を使用して高精度部品の複雑な形状を研削するプロセスです。 このプロセスでは、いくつかのセグメントで構成される細心の注意を払って設計された砥石車が使用されます。 砥石車の各セグメントには、コンポーネントの特定の部分を研削するための特定のプロファイルがあります。

(PG) 光学プロファイルカーブ研削部品 1

間に 研削加工 、砥石車がコンポーネント上を移動し、目的の形状が得られるまで工具がコンポーネントを徐々に研削します。 光学プロファイル曲線研削は、他のプロセスでは加工できないコンポーネントの複雑な形状やプロファイルを研削する場合に特に役立ちます。

特に、光学プロファイル曲線研削は、高度に洗練されたコンポーネントの需要が比較的高い航空宇宙、医療、自動車産業において不可欠な製造技術となっています。

光学輪郭曲面研削のメリット

1. 高精度

光学プロファイル曲線研削の大きな利点の 1 つは、非常に精密な製造プロセスであることです。 高精度で優れた仕上げ品質の部品を生産します。 このプロセスでは、わずか数ミクロンの公差で部品を製造できます。これは、航空や医療機器などの多くのハイテク産業での要件です。

2. 複雑な形状にも対応可能

光学的輪郭曲面研削は、複雑な形状や輪郭を持つコンポーネントを処理できます。 他の方法では作成できない複雑な 3D 形状を作成できる唯一の製造プロセスです。 この機能により、このプロセスは航空宇宙、医療、自動車産業において不可欠なものとなります。

3. 高度な自動化

光学プロファイル曲線研削には高度な自動化が必要であり、非常に効率的です。 機械がセットアップされると、このプロセスを何度も繰り返すことができ、複数の高精度部品を高速で製造できます。 この高度な自動化により、プロセスの信頼性も向上し、エラーの可能性が減ります。

4. 高品質な仕上げ

このプロセスにより、コンポーネントは滑らかで均一な仕上がりになります。 ベアリングなど、高精度と低摩擦が要求される用途では、均一な表面仕上げが不可欠です。

prev prev
CNC Tin Bronze Parts
Role of CNC aluminum machining services in Automotive Manufacturing
あなたにお勧めします
データなし
私たちと連絡を取ってください
Ruixing MFG - 以来カスタム CNC 機械加工部品メーカー 2005
お問い合わせ
追加:
1階、ビルA、No.116 Yongfu Road、FuHai、BaoAn、深セン、中国、518103
著作権 © 2024 深セン瑞興精密製造 - ruixing-mfg.com | サイトマップ | プライバシー通知
Customer service
detect