loading

Ruixing MFG - カスタム CNC 機械加工部品メーカー & 18年間のサプライヤー

カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチ 1
カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチ 2
カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチ 3
カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチ 4
カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチ 5
カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチ 6
カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチ 1
カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチ 2
カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチ 3
カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチ 4
カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチ 5
カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチ 6

カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチ

カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチは、さまざまな産業用途で優れたパフォーマンスを発揮するように設計された精密設計コンポーネントです。 高度な製造技術と高品質のタングステン鋼素材を使用したこのパンチは、優れた耐久性、精度、信頼性を提供します。

 

パンチは、その並外れた硬度、耐摩耗性、靭性で知られる高品質のタングステン鋼で作られています。 この材料は、厳しい動作条件下でも長寿命を保証し、ダウンタイムとメンテナンスコストを削減します。

 

生産のあらゆる段階で厳格な品質管理が行われています。 当社は厳格な業界基準を遵守し、各パンチが高品質と性能のベンチマークを確実に満たしていることを保証します。

    おっと...!

    製品データなし。

    ホームページへ

    特徴

    タングステン炭化物または超硬合金としても知られるタングステン鋼は、その卓越した硬度、強度、耐摩耗性で知られる複合材料です。 これは、金属結合剤 (通常はコバルトまたはニッケル) に埋め込まれた炭化タングステン粒子で構成されています。


    1. 硬度:

    タングステン鋼は、ロックウェル A 硬度スケール (HRA) で通常 87 ~ 93 の範囲にある優れた硬度レベルを示します。 この優れた硬度により、高い圧縮力に耐え、変形に耐えることができるため、耐久性と耐摩耗性が必要な用途に適しています。

    76


    2. 力:

    タングステン鋼の圧縮強度は非常に高く、通常は 2,000 ~ 4,000 メガパスカル (MPa) の範囲にあります。 この高い強度により、重い荷重や衝撃に耐えることができるため、靭性と耐破損性が重要な用途に最適です。


    3. 耐摩耗性:

    タングステン鋼は優れた耐摩耗性で知られており、摩耗環境に非常に適しています。 滑走距離 100 キロメートルあたり約 0.1 ~ 0.3 ミリメートルの摩耗率を示します。 この耐摩耗性により工具寿命が延長され、頻繁な交換の必要性が減り、コスト削減と生産性の向上につながります。


    4. 摩擦係数:

    タングステン鋼の摩擦係数は通常 0.2 ~ 0.4 の範囲です。 この適度な摩擦係数により、スムーズな滑りが可能になり、他の素材との滑りや摩擦接触を伴う用途においてかじりや固着のリスクが最小限に抑えられます。


    5. 熱伝導率:

    タングステン鋼の熱伝導率は比較的低く、通常は 40 ~ 70 ワット/メートルケルビン (W/m・K) の範囲です。 このため、タングステン鋼は熱を素早く放散する能力が制限されますが、切削工具や高温環境など、断熱が必要な用途にも適しています。


    タングステン鋼の利点:

    ・優れた硬度と強度により、変形しにくく耐久性があります。

    - 高い耐摩耗性により工具寿命が延長され、頻繁な交換の必要性が軽減されます。

    - 研磨環境での用途に適しています。

    ・適度な摩擦係数によりスムーズな滑りを実現し、カジリや固着を最小限に抑えます。

    ●重荷重や衝撃に強く、過酷な作業環境に適しています。


    タングステン鋼の欠点:

    - 熱伝導率が比較的低いため、熱を迅速に放散する能力が制限されます。

    - 脆い性質のため、極度の応力や衝撃が加わると破損しやすくなります。

    - 複雑な製造プロセスと原材料のコストにより、製造コストが高くなります。

    アプリケーション

    1. 板金加工:

    板金製造の分野では、カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチが重要な役割を果たします。 金属シートへの正確な穴あけが可能になり、複雑なデザイン、穿孔、パターンの作成が可能になります。 このパンチにより、きれいで正確な切断が保証され、加工された金属製品の全体的な品質と美観が向上します。


    2. 回路基板の組み立て:

    エレクトロニクス業界は、回路基板の組み立てに CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチに大きく依存しています。 回路基板に穴、ノッチ、スロットを正確に作成できるため、コンポーネントの適切な配置と確実な接続が保証されます。 パンチの精度と信頼性は、電子デバイスの効率的な組み立てとコンポーネントのシームレスな統合に貢献します。

    86

    3. 自動車部品製造:

    自動車産業では、このパンチはさまざまな部品の製造に応用されています。 ブラケット、コネクタ、ハウジングなどの金属部品に穴や形状を作成するために使用されます。 パンチの高精度と耐久性により、自動車部品の安定した品質と信頼性の高い性能が確保され、車両全体の安全性と機能性に貢献します。


    4. 金属スタンピング:

    金属のプレス加工に幅広く利用されています。 金属表面に複雑なデザイン、ロゴ、識別マークを作成できます。 厳しい公差を維持し、一貫した結果を生み出すパンチの能力により、家電、家具、消費財など、さまざまな業界で使用される高品質のプレス金属製品の生産が保証されます。


    5. 航空宇宙製造:

    航空宇宙産業では、精度と信頼性が最も重要です。 ブラケット、パネル、構造要素などの航空宇宙部品の製造に使用されています。 その卓越した精度と耐久性により、航空機の組み立てに必要な複雑な形状や穴の作成が可能になり、航空宇宙構造の完全性と安全性が確保されます。


    6. 一般的な金属加工:

    このパンチは、特定の業界を超えて、一般的な金属加工プロセスに応用できます。 製作、試作、修理など様々な用途で活用されています。 穴の作成、形状の形成、金属部品の修正のいずれであっても、カスタム CNC プロファイル研削タングステン鋼パンチは一貫した正確な結果をもたらし、金属加工作業の生産性と効率を向上させます。

    プロセス

    1. 意味:

    OPG としても知られる光学プロファイル研削は、さまざまなワークピースの複雑なプロファイルを研削する特殊な研削形式です。 光学式プロジェクターと精密研削盤を使用し、高精度で複雑な形状、輪郭、プロファイルを作成します。


    2. 動作原理:

    このプロセスは、ワークピース上に目的のプロファイルを拡大した光学投影を作成することから始まります。 オペレーターはワークピースをプロジェクターの下に慎重に配置し、投影された画像と位置を合わせます。 次に、プロファイルは高感度の光学センサーによって追跡および記録されます。 センサーのデータは研削盤に送信され、トレースされたプロファイルに正確に従い、材料を除去して目的の形状を実現します。

    80


    3. アプリケーション:

    光学的プロファイル研削は、工具や金型の製造、金型の製造、精密工学、航空宇宙など、さまざまな業界で応用されています。 これは、パンチ、ダイ、切削工具、ギア、カムシャフトなどのコンポーネントに複雑なプロファイルを作成するために一般的に使用されます。 この技術により、複雑な形状やプロファイルを高い精度と再現性で製造することが可能になります。


    4. 利点:

    光学的プロファイル研削には、従来の研削方法に比べていくつかの利点があります:


    - 高精度:

    光学投影と高感度センサーの使用により、複雑なプロファイルの再現において優れた精度が保証されます。


    -多様性:

    金属、セラミックス、焼き入れ鋼など幅広い被削材の研削が可能です。


    - 複雑なプロファイル:

    光学プロファイル研削は、他の研削技術では達成が難しい複雑なプロファイルを作成する場合に特に効果的です。


    - 時間とコストの節約:

    プロセスの正確かつ効率的な性質により、手動調整の必要性が減り、材料の無駄が最小限に抑えられるため、時間とコストが節約されます。



    5. 制限事項:

    光学式プロファイル研削には大きな利点がありますが、いくつかの制限もあります。:


    - 専用装備:

    このプロセスには特殊な機械と光学システムが必要であり、初期投資とメンテナンス費用が高くなる可能性があります。


    - 表面仕上げ:

    高い表面仕上げを達成するには、研削後に追加の研磨または仕上げ作業が必要になる場合があります。


    - オペレータースキル:

    ワークピースを投影されたプロファイルに正確に位置合わせし、望ましい結果を確実に得るには、熟練したオペレーターが必要です。

    FAQ

    1
    どのようなファイル形式を読み込むことができますか?
    A.Dwg、pdf、step、step、igs、画像、またはテキスト形式が使用可能です。
    2
    あなたは商社ですか、それともメーカーですか?
    A.弊社はメーカーです。
    3
    あなたの会社はいつ設立されましたか?
    A.当社は2005年に設立されました。
    4
    図面を送ってからどれくらいで見積りがもらえますか?
    A.共用部分は通常12時間以内です。 複雑な部品の場合は3Dファイルをお送りください。24時間以内に返信させていただきます。
    5
    サンプルを提供してもらえますか?無料ですか、それとも追加料金ですか?
    A.はい、可能です。 サンプル費用が必要なだけです。
    CNC加工メーカーをお探しですか?
    素材、色、数量、表面仕上げなど、プロジェクトについてお知らせください。 正確なお見積りをご提示させていただくために、できる限り多くの情報をご記入ください。
    quote@ruixing-mfg.com
    +86 13332942233
    ジェニファー・ペン
    データなし
    関連製品
    データなし
    Ruixing MFG - 以来カスタム CNC 機械加工部品メーカー 2005
    お問い合わせ
    追加:
    2階、ビルディング3、No.22 Jian'An Road、FuHai、BaoAn、深セン、中国、518103
    連絡窓口: ジェニファー・ペン
    電話: +86 13332942233
    ワッツアップ:+86 13332942233
    著作権 © 2024 深セン瑞興精密製造 - ruixing-mfg.com | サイトマップ | プライバシー通知
    Customer service
    detect