loading

Ruixing MFG - カスタム CNC 機械加工部品メーカー & 18年間のサプライヤー

CNC 機械加工真鍮部品の表面処理ガイド: ニッケルめっき技術

×

1. 基本的な紹介:

ニッケルメッキは、真鍮部品の表面にニッケルの層を堆積させる電気化学プロセスです。 この技術には、耐食性の向上、耐摩耗性の向上、硬度の向上、魅力的な美的外観など、数多くの利点があります。

 

CNC 機械加工真鍮部品の表面処理ガイド: ニッケルめっき技術 1

 

2. 特徴、メリット、デメリット:

- 特徴:

ニッケルメッキは真鍮部品に均一で滑らかなコーティングを形成し、優れた密着性と被覆性を確保します。 優れた導電性を備え、はんだ付けやろう付けが容易です。

 

- 利点:

  - 耐食性:

ニッケルメッキは腐食に対する保護バリアを形成するため、湿気や過酷な環境にさらされる用途に最適です。

 

  - 耐摩耗性:

ニッケルコーティングは真鍮部品の耐摩耗性を高め、耐久性と寿命を延ばします。

 

  - 美的魅力:

ニッケルメッキは光沢のある視覚的に魅力的な仕上げを提供し、部品の全体的な外観を向上させます。

 

- 短所:

  - 料金:

ニッケルメッキは他の表面処理に比べて比較的高価です。

 

  - 厚さの制限:

ニッケルめっき層の厚さは通常制限されており、かなりの厚さのコーティングを必要とする用途には適さない場合があります。

CNC 機械加工真鍮部品の表面処理ガイド: ニッケルめっき技術 2

 

3. 適切な用途:

ニッケルメッキ CNC加工された真鍮部品 など、さまざまな業界で幅広く使用されています。:

- 電気および電子:

コネクタ、端子、スイッチ、電子エンクロージャ。

 

- 自動車:

装飾トリム、エンブレム、内装部品。

 

- 配管と付属品:

蛇口、バルブ、配管継手。

 

- 装飾品とジュエリー:

装飾品、アクセサリー、装飾金具。

 

 

4. 適合する材質とグレード:

ニッケルめっきは一般に、次のようなさまざまな真鍮合金に適用されます。:

- C36000 (快削黄銅):

機械加工性、耐食性に優れています。

- C38500 (建築用真鍮):

耐食性が向上し、明るい金色の外観が得られます。

- C46400 (海軍真鍮):

高い強度と耐食性を示し、海洋用途に適しています。

 

 

5. 他の表面処理との比較:

クロムメッキや銀メッキなどの同様の表面処理と比較すると、ニッケルメッキには明確な利点があります。:

- クロムメッキ:

ニッケルメッキは、黄銅部品の耐食性を向上させる、コスト効率の高い代替品です。

 

- シルバーメッキ:

ニッケルメッキは耐久性が高く、耐摩耗性が向上しているため、長期間の用途に適しています。

CNC 機械加工真鍮部品の表面処理ガイド: ニッケルめっき技術 3

 

6. ニッケルめっき時の主な考慮事項:

ニッケルめっきプロセスでは、いくつかの要素を考慮する必要があります。:

- 表面処理:

良好な接着と滑らかな仕上げを確保するには、真鍮部品の適切な洗浄と研磨が不可欠です。

 

- メッキ厚さ:

ニッケルコーティングの望ましい厚さは、用途の特定の要件を満たすように慎重に制御する必要があります。

 

- 治療後:

ニッケルメッキ部品の耐食性と耐久性を高めるために、不動態化やシーリングなどの追加プロセスが実行される場合があります。

 

 

FAQ:

Q1: ニッケルメッキ真鍮部品ははんだ付けまたはロウ付けできますか?

A1: はい、ニッケルメッキははんだ付けやろう付けのプロセスを妨げません。 実際、部品のはんだ付け性とろう付け性が向上します。

 

Q2: ニッケルメッキは屋外用途に適していますか?

A2: はい、ニッケルメッキ真鍮部品は優れた耐食性を示し、湿気や環境要素にさらされる屋外用途に適しています。

 

Q3: 複雑な形状の真鍮部品にもニッケルめっきは可能ですか?

A3: はい、ニッケルめっきは複雑な形状の真鍮部品に均一に適用でき、一貫した被覆と保護を保証します。

 

Q4: ニッケルメッキ真鍮部品は、必要に応じて再メッキできますか?

A4: はい、ニッケルめっき層が摩耗したり再調整が必要な場合は、部品を剥がして新しいニッケル層で再めっきすることができます。

あなたにお勧めします
データなし
私たちと連絡を取ってください
Ruixing MFG - 以来カスタム CNC 機械加工部品メーカー 2005
お問い合わせ
追加:
2階、ビルディング3、No.22 Jian'An Road、FuHai、BaoAn、深セン、中国、518103
連絡窓口: ジェニファー・ペン
電話: +86 13332942233
ワッツアップ:+86 13332942233
著作権 © 2023 深セン瑞興精密製造 - ruixing-mfg.com | サイトマップ | プライバシー通知
detect